固から4週間

先月24日の転倒してしまい、右手首を骨折し4週間が経過しました。
日常の生活も支障が出ています。
今日、整形外科を受診しました。
いつものようにレントゲン撮影し先生が状態を確認します。
そういえば、以前はレントゲンと言えばフィルムを蛍光灯の板に挟み
先生が診ていたものですが、最近はデジタル撮影し、
パソコンのディスプレイに写しだされます。 進んだもんですね。

そんなことで、完全には付いてはいませんが、来週には外してみましょうと。
可動範囲はずいぶん大きくなったが、ギプスに守られているのもあり
ギプスを外されたあとが心配もあります。
外した後の痛みが心配です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっとギブス外せる目途がついたのですね。
無理せず、しっかりカバーしてください…気休めに「じゃこ」を食べてカルシュウム摂取ですよ~。

カメラを持つのが楽になった。
楽器を弾くのが楽になった。
どちらの喜びが大きいのでしょう?

Re: No title

pentaroさま
日頃 何気無く動かしている体も いざ動かせなくなると、相当つらいです。
自業自得でしたから、誰にも当たれませんが。
ギプスで固定されていたから安心なのですが、はずれた瞬間に手首がコタッと
するんじゃないかと不安です。
楽器とカメラですか、難しいですね。
今は楽器がメインになっていますが、暖かくなったらぜひ鉄道写真撮影に出かけたいです。
写真撮影ではレンズとボデーの重さで、今は思う様に使いこなせません。
早く復帰できるようになりたいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR