2か月経過

1月23日に凍結路面で転倒してから2か月が経過しました。
そして、固定されていたギプスもはずされ、3週経過。
整形外科で診察を受けましたが、経過は順調とのこと。
ただ、左手首と比較すると、明らかに可動範囲が狭い。
特に、ドアノブを回すときのひねる動作は痛い。
テーブルを拭く、洗車時など横に拭くときも痛い。
先生は、骨はほとんど付いているので、あとはリハビリのみらしい。
受診はあと2週間後。
少しは改善しておかないと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リハビリって地道ですし、自分が気を付けて行わないといけないのでついつい…なんですよね。
でも、しないといけない…私はお風呂の時、(お湯につかってるとか動かしやすかったので)。
そんなに時間かけなかったけど、毎日っていうのが大事なのかもしれません。
じっくり、ゆっくり時間をかけてリハビリしてください。

Re: No title

pentaroさま
そうなんです、医院の先生からも言われました。
風呂に入りながらリハビリするとよいと。
固定されていた期間よりリハビリの期間の方が長いかもしれません。
これからは屋外での作業がたくさんあり、気は揉めます。
痛くても、なるべく右手を使い筋力アップしています。
もうケガなんかしたくないなぁ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR